大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

rss atom
情報誌『ウォロ』2021年2月・3月号
情報誌『ウォロ』2021年2月・3月号

【立ち読みページ(PDF)】です!


【特集:ヤングケアラーをどう支えるか 当事者の声と支援活動】
・ヤングケアラー――家族のケアを担う子ども・若者たち
 濱島 淑恵(大阪歯科大学医療保健学部 准教授)
・事例1 できるだけ自然体で 支援歴20年の松本教資さんに聞く
・事例2 イギリスにおけるヤングケアラー支援 シェフィールドを中心に
 斎藤 真緒(立命館大学産業社会学部 教授)
・座談会 自助グループ参加者が語る ヤングケアラーが生きやすい地域・社会とは

【うぉろ君の気にな〜るゼミナール】
「スフィア基準」って?

【ウォロ'sトピック】
DIG開発者が語る「やってほしくないDIG」と「防災のそもそも論」
 小村 隆史(常葉大学社会環境学部 准教授)

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】
60余年前、糸賀一雄先生との出会い ――私の進むべき道を決めてくださいました
 馬庭 京子(誕生日ありがとう運動京都友の会 代表)

【東日本大震災・宮城発〜現地から伝える「被災地の今」】
市民ソーシャルワーカー的人材を育成し、サポートした10年
 布田 剛(認定NPO法人地星社 代表理事)

【V時評】
―マレーシア発― 国境というハードル

【緊急アピール】
森会長、二階幹事長の発言に抗議します‼

【ドクター長浜のソーシャルマネジメントの処方箋】
あらためて「協働」を考える!
 長浜 洋二(モジョコンサルティング合同会社 代表)

【現場は語る〜コーディネートの現場から】
コロナ禍でもできる活動を 大学ボラセンと学生スタッフの模索
竹田 純子(龍谷大学ボランティア・NPO活動センター ボランティアコーディネーター)

【言葉 Part3 歴史の中のボランタリズム】
白人の運転手が「前の席を空けてくれ」と言いましたが私は立ち上がりませんでした。(ローザ・パークス)

【U35】
喜多 泰之さん(株式会社MILKBOTTLE SHAKERS)

【この人に】
元村 有希子さん(毎日新聞論説委員)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】
EARTH/『イヨマンテ ――熊送り』/書籍紹介

【傍聴カフェ〜裁判からみえる社会】
ケースNo.23「ADHDの放火未遂」

販売価格

550円(本体500円、税50円)

購入数

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901(代表) FAX 06-6809-4902
office@osakavol.org

お問い合わせ  地図

 



Copyright 1996,2009 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.