大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

rss atom
情報誌『ウォロ』2019年10・11月号
情報誌『ウォロ』2019年10・11月号

【立ち読みページ(PDF)】です!


【特集:市民参画による成年後見活動 ―広がる権利擁護の可能性】
・「市民」後見人のジレンマと可能性
 筒井 のり子
・市民後見人養成プログラム 市民と共に取り組むソーシャルワーク実践
 香山 芳範(明石市後見支援センター 主任)
・市民サポーターのある活動日
・市民後見人のある1カ月

【うぉろ君の気にな〜るゼミナール】
「ADLとIADL」って?

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】
半世紀を経て「再審開始」決定も、袴田さんは未だに「死刑囚」
 若林 秀樹(国際協力NGOセンター(JANIC)事務局長、国連グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 理事)

【東日本大震災 福島発〜現地から伝える「被災地の今」】
双葉郡未来会議―はなれていてもお隣さん。民間の対話が培う未来
 掃部 郁子(NPO法人うつくしまブランチ 理事)

【V時評】
1.「東京一極集中」に思う―危機感の無さに危機感を覚える
2.小さな記事の波紋から―情報を読む「頭の体操」

【ドクター長浜のソーシャルマネジメントの処方箋】
協働を支える「システム・コーチング(R)」
 長浜 洋二(モジョコンサルティング合同会社 代表)

【現場は語る〜コーディネートの現場から】
社会福祉の専門職×ボランティアコーディネーション
地域住民の参加を支える福祉専門職研修20年の実践から
 北出 真由美(三重県社会福祉協議会三重県ボランティアセンター ボランティアコーディネーター)

【言葉 Part3 歴史の中のボランタリズム】
私たちがしているこの仕事は、とても重要であることが証明され、いつの日か人びとが世界中から見学に来るだろう。(マリア・モンテッソーリ)

【U35】
国宝 孝佳さん(株式会社国宝 代表取締役)

【この人に】
アーサー・ビナードさん(詩人)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】
海運堂・海運堂別館/『少女は夜明けに夢をみる』/書籍紹介

【傍聴カフェ〜裁判から見える社会】
ケースNo.15「元組員の殺人未遂」

販売価格

550円(本体500円、税50円)

購入数

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901(代表) FAX 06-6809-4902
office@osakavol.org

お問い合わせ  地図

 



Copyright 1996,2009 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.