大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

rss atom
情報誌『ウォロ』2019年6・7月号
情報誌『ウォロ』2019年6・7月号

【立ち読みページ(PDF)】です!



【特集:今、対策を ギャンブル依存とゲーム依存】
・ギャンブル障害やゲーム障害は、周囲の理解や支援、治療を必要とする精神障害です 野田哲朗さん(精神科医、兵庫教育大学大学院教育研究科教授)インタビュー
・当事者の声1:ゲーム依存は人それぞれ …ゲームとどうつきあうか(大阪市内に住む高校生 18歳)
・支援団体紹介:依存への引き金は0歳児から! IT利用者の立場で寄り添う支援(エンジェルズアイズ)
・当事者の声2:ギャンブル依存の自助グループで体験した回復を、次は私が話す番(ギャンブル依存症に苦しんだ母を持つ助成K 50歳代)
・提言1:開発者から見た「ゲーム依存症」の問題に対する提言 羽岡浩二(羽衣国際大学現代社会学部講師)
・ギャンブル依存対策と市民・市民活動―ギャンブル害の低減、それは私たち一人一人の課題 滝口直子(大谷大学教授)

【うぉろ君の気にな〜るゼミナール】
「入管法改正」って?

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】
志を縁結びする小間使い
 大熊 由紀子(国際医療福祉大学大学院教授)

【大阪北部地震災害・大阪発〜現地から伝える「被災地の今」】
まもなく1年、今も続く大阪北部地震の終わらない被害
 永井 美佳(社会福祉法人大阪ボランティア協会 理事・事務局長)

【V時評】
1.名古屋城天守閣復元計画 振り出しに戻って検討せよ
2.ふるさと納税は寄付ではない〜返礼品で失われる共感のつながり〜

【ドクター長浜のソーシャルマネジメントの処方箋】
社会課題解決の計画をつくる!
 長浜 洋二(モジョコンサルティング合同会社 代表)

【現場は語る〜コーディネートの現場から】
支えられる側から支える側へ〜福祉施設deお仕事体験〜
 井ノ口 浩士(大津市社会福祉協議会 地域福祉課長補佐)

【言葉 歴史の中のボランタリズム】
黒人も白人も胸を張って歩ける、人間の尊厳が守られる社会を築こう。われわれが目指すのは平和な“虹の国”だ。―ネルソン・マンデラ

【U35】
高校生が「関わりしろ」をつくるきっかけに
 斉藤 祐輔さん(認定NPO法人底上げ 副理事長)

【この人に】
認知症でも困らない環境を作れば、普通のお年寄り。「してあげる人」も「してもらう人」もない
 加藤 忠相さん(株式会社あおいけあ 代表取締役)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】
繁多川公民館/『福島は語る』/書籍紹介

【傍聴カフェ〜裁判から見える社会】
ケースNo.13「共依存の嘱託殺人」

販売価格

550円(本体500円、税50円)

購入数

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901(代表) FAX 06-6809-4902
office@osakavol.org

お問い合わせ  地図

 



Copyright 1996,2009 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.