大阪ボランティア協会

WWW を検索 osakavol.org を検索
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

rss atom
情報誌『ウォロ』2019年2・3月号
情報誌『ウォロ』2019年2・3月号

【立ち読みページ(PDF)】です!



【特集:市民活動助成金の今】
誰が、何に出すお金? 市民活動助成金のバリエーション

ベテラン選考委員 覆面インタビュー

2020年頃活動助成が開始か 休眠預金活用政策の概要

コミュニティ系助成金とは何か? 地域で循環する助成金は市民を元気にする源泉である

助成財団の実際〜トヨタ財団の国内助成プログラムを例に
 喜田 亮子(公益財団法人トヨタ財団プログラムオフィサー 国内助成グループ グループリーダー)

助成の役割と評価
 片山 正夫(公益財団法人セゾン文化財団 理事長)

【ウォロ'sトピック】
G20と市民社会 〜C20に私たちのパッションを!
 三輪 敦子(一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪) 所長)

【うぉろ君の気にな〜るゼミナール】
「マンスプレイニング」って?
 仁科 あゆ美(一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団 理事兼本部長)

【実録・市民活動「私のいちばん長い日」】
介護保険への"カメ風"に抗した日
 樋口 恵子(評論家、NPO法人高齢社会をよくする女性の会 理事長)

【東日本大震災 気仙沼市発〜現地から伝える「被災地の今」】
投稿がひらく被災者の心のとびら
 布田 剛(認定NPO法人地星社 代表理事)

【V時評】
1.神戸レインボーハウス20年
2.市民が裁判員を経験することの意味

【ドクター長浜のソーシャルマネジメントの処方箋】
五つのアプローチで組織を支援する!
 長浜 洋二(モジョコンサルティング合同会社 代表)

【現場は語る〜コーディネートの現場から】
西日本豪雨災害ボランティア 高校生が大活躍
 佐野 裕二(社会福祉法人総社市社会福祉協議会 事務局長/総社市災害ボランティアセンター長)

【市民活動の暦(こよみ)〜2月、3月にあったこと 】
100年前……「大原社会問題研究所」設立

【U35】
天野 浩史さん(NPO法人静岡フューチャーセンター・サポートネットESUNE 代表理事)

【この人に】
中村 敦夫さん(俳優、作家)

【アゴラ/シネマ/ライブラリー】
「ブック&カフェ ココアル」/『百年の蔵』/書籍紹介

【傍聴カフェ〜裁判から見える社会】
ケースNo.11「高齢者虐待の殺人未遂」

販売価格

500円(本体463円、税37円)

購入数

社会福祉法人 大阪ボランティア協会

〒540-0012 大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
市民活動スクエア CANVAS谷町
TEL 06-6809-4901(代表) FAX 06-6809-4902
office@osakavol.org

お問い合わせ  地図

 



Copyright 1996,2009 Osaka Voluntary Action Center. All rights reserved.